fc2ブログ

堅&穴両獲り【宝塚記念】予想攻略

1日の最後のレースは馬券的に考えれば本当の意味での勝負レースです
「その日の負けを取り返し挽回・一発逆転」
「その日の利益をさらに広げ大きくする」
「明日(次週)への馬券資金ともなる」
最終レースには様々な意味が込められたレースなのです

最終レースに挑む最も危険なことは「個人の感情が予想に反映」してしまうこと。
その日の馬券成績によって穴狙いに走ったり、
本命サイドに手堅く狙ったりとレースそのモノではなく感情に左右されてしまうのが最終レース。

一発逆転を狙いたい、本命も抑えたい…それを実現したのが〈ラストチャンス〉馬券です。

予想は2種類の1頭軸から相手馬4〜5頭に流す馬連5点予想の合計8〜10点予想。
2種類両方の的中も望める、それが独自の〝ダブルクラッチ方式〟と言う〈ラストチャンス〉の馬券攻略です。

〈ラストチャンス〉ダブルクラッチ方式とは

今週の[予想配信]レース
2020年6月28日(日曜)
阪神競馬場
第61回 宝塚記念〈G1〉予想配信
3歳以上オープン
2,200(芝)定量

1枠01番トーセンカンビーナ
牡4、浜中俊・角居勝彦
1枠02番ペルシアンナイト
牡6、和田竜二・池江泰寿
2枠03番グローリーヴェイズ
牡5、D.レーン・尾関知人
2枠04番アフリカンゴールド
セ5、藤井勘一郎・西園正都
3枠05番サートゥルナーリア
牡4、C.ルメール・角居勝彦
3枠06番トーセンスーリヤ
牡5、横山和生・小野次郎
4枠07番ワグネリアン
牡5、福永祐一・友道康夫
4枠08番レッドジェニアル
牡4、酒井学・高橋義忠
5枠09番アドマイヤアルバ
セ5、西村淳也・須貝尚介
5枠10番メイショウテンゲン
牡4、松山弘平・池添兼雄
6枠11番ラッキーライラック
牝5、M.デムーロ・松永幹夫
6枠12番モズベッロ
牡4、池添謙一・森田直行
7枠13番ダンビュライト
セ6、松若風馬・音無秀孝
7枠14番キセキ
牡6、武豊・角居勝彦
7枠15番スティッフェリオ
牡6、幸英明・音無秀孝
8枠16番クロノジェネシス
牝4、北村友一・斉藤崇史
8枠17番カデナ
牡6、鮫島克駿・中竹和也
8枠18番ブラストワンピース
牡5、川田将雅・大竹正博

〈ラストチャンス〉は全開催中の各第12競走(または各開催最終競走)と障害レースを除く重賞レースの予想をしています

中央競馬(JRA)馬連予想

Copyright©LASTCAHNCE.All rights reserved.


中央競馬ランキング






スポンサーサイト



テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

ラストチャンス

Author:ラストチャンス
馬券的競馬の本当の魅力は「最終レース」に配当のうま味が有ります。重賞レース&最終レースを馬連予想で攻略します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR